2020年11月22日経過報告

ふうあの会から、皆様にお知らせいたします。
金城楓空(ふうあ)さんが同病院で手術を受けてから、本日11月22日で1カ月が経過しました。術後は、早期腹腔内化学療法が行われ、数日間、ICUで経過観察後、小児病棟へ移り、治療を継続して参りました。
この1ヶ月間は、発熱や合併症など心配される症状も現れましたが、主治医ら病院スタッフの懸命な治療により、日に日に病状は安定しています。
何より、沖縄県内外の皆様方からの温かいご寄付をはじめ、応援メッセージなど愛情あふれるエールは楓空さんの励みとなっています。
病魔は、小さな体と心にとって過大な試練となっていますが、一歩ずつ乗り越えるために、本人は頑張っています。
本日は、手術後1カ月の節目にあたり、現在の病室での様子の写真とともに近況を報告させていただきました。
今後も折を見て楓空さんの状況をお伝えしていきます。
どうぞ彼女の闘病生活を温かく見守ってくださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA