ふうあの会規約

(名称)

ふうあの会

第1条 この会は,ふうあの会(以下「本会」という。)と称する。

(目的)

第2条 本会は,難病に苦しむ金城楓空さんの高額な医療費の資金調達及び支援を目的とする。

(事業)

第3条本会は,前条の目的を達成するため,次の事業を行う。

  • 行政や企業、個人、様々な方面に対しての寄付依頼や募金依頼、イベント等を

行い、金城楓空さんの高額な医療費の資金調達支援を行う。

(2)小児がん啓発活動や小児がん患者のサポート

(3)その他,目的を達成するために必要な事項

(構成)

第4条本会は,寄付・支援を行う個人、企業、その他の関係団体及び本趣旨に賛同する者を

もって構成し会員資格を得るものとする。

(役員)

第5条本会に次の役員を置く。

(1)会長1名

(2)副会長2名

(3)会計2名(副会長の1人が兼任)

(4)監事1名

(5)広報(フロント)1名

2 役員は,個人、企業の代表または構成団体に所属する者の中から自薦により選任する。

3 役員任期は2年とし、任期満了後の再任は妨げない。(役員任期自動更新)

4 選任された役員が任期中にその構成団体の職務を離れたときは,その職務の後任者が

役員に選出されたものとみなす。

ただし,その任期は前任者の残留期間とする。

(職務)

第6条 会長は,本会を代表し会務を統括し、事業遂行を行う。

2 会長は事業に必要な寄付金や資金造成を行うため事業計画書を作成し、個人、企業に

依頼し、寄付や資金提供の使途を説明及び寄付や資金提供を受けた個人、企業に事業終

後に報告するものとする。

3 副会長は会長を補佐し,会長又は役員が事故又はその他理由が欠けたときは、その

職務を代行し、副会長が事故又はその他理由で欠けたときは、会長が職務を兼任する。

4 会計は、寄付金、支援金などの入出金管理及び帳簿作成等の会計業務全般を行う。

5 監事は,会計を監査し会計の公開をする。

(会議)

第7条本会の会議は,必要に応じ役員が招集し,議長は会長があたる。

2 会議に付議する事項は次のとおりとする。

(1)規約の制定及び改廃に関すること

(2)役員の選任に関すること

(3)事業計画及び予算案に関すること

(4)事業報告及び決算使用に関すること

(5)その他の必要事項

(事務局)

第8条本会の事務を処理するため,那覇市与儀368-21,#405に事務局を置く。

(会計)

第9条本会の運営費は,個人、構成団体の寄付金、支援金、その他の収入をこれに充てる。

2 本会の会計は,4月1日に始まり,翌年の3月31日に終わる。

(その他)

第10条この規約に定めるもののほか,本会の運営に必要な事項は会長が定める。

2 事業で余った資金(寄付金・支援金・その他の収入)は次事業に繰越、または地域や団体

からの要望を元に使途を会長が計画し予算執行を行う。

3 本会解散は、会長及び役員全員が解散書に署名し、本会の現金及び口座の余剰資金については、沖縄県立南部医療センター・こども医療センター小児科病棟及び小児癌専門医療機関に全額寄付を行うものとしその後本会口座を閉鎖するものとする。

 

附則

1 この規約は,令和2年9月1日から施行する