2020年11月9日経過報告

「ふうあの会」からお知らせです。
10月22日に専門医による10時間余に及ぶ外科手術と、術中に温めた抗がん剤で患部を治療する温熱化学療法を受けました。

翌日から術後早期化学療法を4日間施し、ICUにて約1週間経過観察を行いました。治療は順調に行われ、発熱など懸念される状態もありましたが、容体は日々、安定してきています。現在はICUから病室へと移り、食欲も徐々に回復するなど、治療の効果が現れてきています。これもひとえに皆様方からの温かいお心や医療チームの方々の献身的な治療によるもので、患者本人はじめ両親、支援者一同、感謝いたしております。

今後もしばらくは同センターにて治療が続きます。
「ふうあの会」では折に触れて、楓空さんの病状や回復の様子などを皆様方にお知らせいたします。今後ともご理解、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA